仙臺すずめ踊り連盟とは

仙台ではすずめ踊りを踊るグループを祭連(「まづら」と読みます)と呼んでおり、その数は100を越えております。
その中から、すずめ踊りに興味をもった祭連たちで連合体をつくり、積極的にすずめ踊りの普及拡大・技術レベルのアップをはかる目的で2001年に設立されました。

仙臺すずめ踊り連盟 規約

 


family-pjt

2011年に起こった東日本大震災に際して、仙臺すずめ踊り連盟では「すずめの家族プロジェクト」を設置し、被災したすずめ踊り仲間の支援を行って参りました。
その活動のご報告をいたします。